« DUMP1090 v1.43のstart2I.cmdに"--modeac"を追加 | トップページ | SDRPlay RSP2 + adsbSCOPE 2.7 »

2019年3月28日 (木)

AM停波は時代の流れでしょうね

 ネットニュースで以下の記事を見かけました

  AMの停波、23年にも実験を 「FM一本化」要望
  2019年3月28日07時38分
   https://www.asahi.com/articles/ASM3W53PCM3WUCLV009.html?iref=comtop_8_04  

 下記の資料によれば、AM局の経営は色々難しいようです。

  総務省
  ラジオ放送事業者の経営概況と ラジオにおける新しい動き
  平成28年1月29日
  http://www.soumu.go.jp/main_content/000397464.pdf

 フランスやドイツでは、中波(公共放送)は停波済ですが、米国は中波放送は活性化されるべきという方針のようです。

 当方は、自宅では中波のAM放送はAFN位しか聞かないので、個人的にはFM化されてもあまり影響を受けないと思われます。
 しかし、車で都市部以外を長距離運転する場合には、AMは聞こえるけれどもFMは聞こえないという状況がかなりあったような気がします。
 無料の衛星デジタルラジオ放送があれば良いのですが・・・


 蛇足ですが、以下の資料の比較表を見ると、災害時にはAM放送が適しているように読めるような気が・・・。 鉱石ラジオが最強??
 AMとFMの比較で、FMとデジタルを比較するのは反則?

  AM放送とFM放送の違い
  http://www.soumu.go.jp/main_content/000517856.pdf


 
【参考外部リンク】
 総務省|放送政策の推進|ワイドFM
 http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/housou_suishin/fm-seibi.html
 (冒頭の写真の雰囲気がなんだか一寸変なような気が・・・)

|

« DUMP1090 v1.43のstart2I.cmdに"--modeac"を追加 | トップページ | SDRPlay RSP2 + adsbSCOPE 2.7 »

ニュース」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DUMP1090 v1.43のstart2I.cmdに"--modeac"を追加 | トップページ | SDRPlay RSP2 + adsbSCOPE 2.7 »