« ADS-B (DUMP1090) V1.43をインストールしました | トップページ | 「はやぶさ2」の衝突装置 »

2019年3月17日 (日)

SDRUNO V1.3で周波数スキャンが可能になりました

 RTL-SDR.COMで下記の記事をみかけました。

  MARCH 15, 2019
  SDRPLAY RELEASE SDRUNO V1.3 - NOW WITH FREQUENCY SCANNING FEATURE
  https://www.rtl-sdr.com/sdrplay-release-sdruno-v1-3-now-with-frequency-scanning-feature/

 範囲を指定した周波数スキャンと、プリセットチャンネル・スキャンが可能になったようです。

 早速インストールしてみました。

  SDRuno - v1.3 (14th Mar 2019)
    (All RSPs) Includes hardware driver
    https://www.sdrplay.com/windl3.php

    SDRUNO USER MANUAL
    (version 1.3 / 14th March 2019)
    https://www.sdrplay.com/docs/SDRplay_SDRuno_User_Manual.pdf

  エアバンドがプリセットされていたので、動かしてみました。

【SDRUNO V1.3 周波数スキャン】

  中々調子よく動作しているようです。

|

« ADS-B (DUMP1090) V1.43をインストールしました | トップページ | 「はやぶさ2」の衝突装置 »

SDR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SDRUNO V1.3で周波数スキャンが可能になりました:

« ADS-B (DUMP1090) V1.43をインストールしました | トップページ | 「はやぶさ2」の衝突装置 »