« 今日(20190724JST)のGalileo | トップページ | 測位精度を費用をかけずに確認するには? »

2019年7月28日 (日)

GPS Satellites ViewerをHuawei P10で使ってみました

 なにか面白そうなGNSSアプリがないか探していたら、以下のアプリを見かけました。

  GPS Satellites Viewer - Google Play のアプリ
  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stgrdev.gpssatellitesviewer&hl=ja

  更新日:2018年12月22日
  サイズ:9.0M
  インストール:100,000+
  現在のバージョン:3.0.0
  Android 要件:4.0 以上

 とりあえず動かしてみました。


【GPS Satellites Viewer】
Screenshot_20190728_064839_com.stgrdev.gpssatellitesviewer
Screenshot_20190728_064839_comstgrdevgps

 

Screenshot_20190728_071005_com.stgrdev.gpssatellitesviewer
Screenshot_20190728_071005_comstgrdevgps

 

Screenshot_20190728_105925_com.stgrdev.gpssatellitesviewer
Screenshot_20190728_105925_comstgrdevgps


 どのシステムの衛星がどの程度の割合で使用されているのかが分かり易いです。
 意外にと言っては失礼ですが、Galileoが割と良好に受信できていました。
 QZSSも健闘中です。
 QZSSの総衛星数は少ないですが、位置が天頂付近であるというのが効いているのかもしれません。
 測位特性は、衛星の配置の影響が多いので、たまたまこのような結果になったのかもしれませんが・・・

 このアプリは、非常に多くの座標参照系に対応しているようですが、日本測地系(Tokyo Datum)は見当たらないようです。(もしかしたら別の表記になっているかもしれません)

|

« 今日(20190724JST)のGalileo | トップページ | 測位精度を費用をかけずに確認するには? »

GPS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日(20190724JST)のGalileo | トップページ | 測位精度を費用をかけずに確認するには? »