« UltraSound Detectorで見たセミの鳴き声のスペクトラム(1~24kHz) | トップページ | BeiDouベースのSpoofing特許かと思いましたが・・・ »

2019年8月31日 (土)

HAL9000 Simulation(Alexa Skill Blueprints)

 先日、Alexa Skill Blueprints(日本語版)でHAL9000の真似をしてみました。
 英語版でも試してみたかったのですが、日本Amazonのアカウントでは、英語版のAlexa Skill Blueprintsにログインできなかったので、日本のAmazonとは異なるメールアドレスとパスワードで米国アマゾン用のアカウントを作って試してみました。
 原因は別のところにあったのかもしれませんが、取り合えずログインできました。

 日本語版と同じではあまり芸がないので、HAL9000が反乱した理由を説明する部分までの4往復分の会話を作ってみました。

  Blueprints
  https://blueprints.amazon.com/

 

【Amazon Alexa|Skill Blueprints】
Amazon-alexa_skill-blueprints

【HAL9000 Simulation(Alexa Skill Blueprints)】

 

 毎回、"Computer"と呼び掛けるのは耳障りなので、「会話継続モード」を設定したのですが、今回の会話の場合はうまくいきませんでした。
 "Computer"が応答を開始した時点で、継続入力が不可能になるようです。

 

【参考外部リンク】
 DAVE: Open the pod bay doors, HAL. - Gisela - Medium
 https://medium.com/@Katha23/dave-open-the-pod-bay-doors-hal-6dbf7c360977

|

« UltraSound Detectorで見たセミの鳴き声のスペクトラム(1~24kHz) | トップページ | BeiDouベースのSpoofing特許かと思いましたが・・・ »

ガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« UltraSound Detectorで見たセミの鳴き声のスペクトラム(1~24kHz) | トップページ | BeiDouベースのSpoofing特許かと思いましたが・・・ »