« 100均の可変色LED照明付きUSBケーブル | トップページ | Alexaが歌う "Daisy Bell"(スローダウン版) »

2019年9月19日 (木)

Rinex ONで見た各国の測位衛星(GIFアニメ 6H)

  以前、rinex ONで各国の測位衛星の受信状態をキャプチャしたことがあるのですが、時々刻々変化する受信状態の或る瞬間を切り出した静止画では、信号変化の雰囲気が判りにくいです。
 今回は、6時間分の受信状態をGIFアニメ化してみました。
 受信条件は以下の通りです。

 場所:2F北側窓の隙間
 スマホ:Huawei P10
  アプリ:Rinex ON
 期間:2019.09.10 09:00-15:00 JST (6H)

【Rinex ONで見た各国の測位衛星】(左クリックでアニメーション開始)
Rinex-onh


  受信環境が悪いので、全体的に信号レベルが低いですが、左からGPS, GLONASS, QZSS(ブランク), BeiDou, Galileoです。

   GPSとBeiDouを比べると、受信衛星の数は大体同じ程度のことが多いですが、信号の強さと安定度はGPSの方が勝っている感じです。
 Huawei P10とRinex ONの組み合わせの場合は、処理可能な衛星数の最大数が32個のようです。
 

 どのような基準で32個の衛星を選んでいるでしょうか?
 表示画面を見ていると、Galileoが冷遇されているように見えますが、気のせい?

 

【2019.09.20追記】
 タイミングによっては、Galileoが沢山表示されているときもあるので、衛星の位置と健康状態次第ということでしょうか?

Screenshot_20190920_172356_com.eu.nsl.rinexON
Screenshot_20190920_172356_comeunslrinex

Screenshot_20190920_172407_com.eu.nsl.rinexON
Screenshot_20190920_172407_comeunslrinex

|

« 100均の可変色LED照明付きUSBケーブル | トップページ | Alexaが歌う "Daisy Bell"(スローダウン版) »

GPS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100均の可変色LED照明付きUSBケーブル | トップページ | Alexaが歌う "Daisy Bell"(スローダウン版) »