« Rinex ONで見た各国の測位衛星(GIFアニメ 6H) | トップページ | GalileoPVTテスト(秋葉原→浜松町) »

2019年9月23日 (月)

Alexaが歌う "Daisy Bell"(スローダウン版)

  時々思い出したようにHAL9000ネタです。

  以前、Amazon Echoの Alexaが話速可変になったということで、映画「2001年宇宙の旅」の真似をして、"Daisy Bell"をAlexaに低速で歌わせようと考えたのですが、適当なアプリを見つけることが出来ませんでした。
 映像と同期して音声を低速化することができ、かつ、コンテンツの途中で速度を切り替えることができるというのは、注文が細かすぎるかもしれません。

 少し前に中古で購入したHuawei P10は、カメラの機能が色々あって「スロー」のモードもあります。
 4倍速(120fps)での撮影が可能なようです。
 実際に使ってみると、映像と音声の変化が同期しています。
 また、スローで表示す区間を撮影後に指定できます。
 機能的には希望条件を満足しているようなので、HAL9000(3号機)の自我補強ユニットを抜き出しているときの情景を真似してみました。

【 (SIGNET-451-E6625-175)から抜粋引用】
Hal9000-no3-signet451e6625175

 

【Alexaが歌う "Daisy Bell"(スローダウン版)】

 Computer(Alexa)がゆっくり歌っている訳ではなくて、Amazon Echo Show 5の画面をHuawei P10のカメラのスローモードで撮影し、さらにHuawei P10の画面を別のデジカメで動画撮影したものです。
 後処理で後半を遅くしているので反則気味ですが、それらしい雰囲気が一寸は出ているかも・・・

 

【参考外部リンク】
Hal 9000 sings Daisy

 

|

« Rinex ONで見た各国の測位衛星(GIFアニメ 6H) | トップページ | GalileoPVTテスト(秋葉原→浜松町) »

ガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Rinex ONで見た各国の測位衛星(GIFアニメ 6H) | トップページ | GalileoPVTテスト(秋葉原→浜松町) »