« GR-8015U(NEO-M8T)の出力をRTKGPS+で表示してみました | トップページ | "u-center Android"と"Ublox Droid Center"を2画面表示してみました »

2019年10月20日 (日)

Ublox Droid Centerを使ってみました

 GR-8015U(NEO-M8T)とRTKGPS+の組み合わせで、色々条件を変えて測位を試しているのですが、RTKGPS+はなぜかHuawei P10では動作しないために、やむを得ず、機種変割引で購入したauのシニア向けスマホBASIO3で動作させています。
 老人にやさしいスマホが売りのようですが、個人的(古希過ぎです)には、使い勝手が悪いので、Huawei P10で動作する外付けGNSS対応Androidアプリがあるとうれしいです。
 探してみると、下記のアプリ(有料)が条件を満たしそうです。

  Ublox Droid Center - Google Play のアプリ
  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.droid.acenter&hl=ja

  更新日:2019年6月3日
  サイズ:21M
  インストール:100+
  現在のバージョン:1.4.6
  Android 要件:4.4 以上
  提供元:Тимофеев Артем Валерьевич
  開発元:uaprodigy@gmail.com, uaprodigy@gmail.com

アプリの説明には、以下のような記載がありました。

(以下、上記URLから抜粋引用)
--------------------------------
5. Possibility of obtaining NTRIP amendments to increase accuracy. Retrieved on chips of neo-m8p and ZED-F9P.
--------------------------------

   M8PとF9Pしか例示されていませんが、M8Tはどうでしょうか?
 RTKLIBの機能が内臓されていないチップは駄目?
 
 さらに調べてみると、下記のネガティブ方向の書き込みがありました。

---------------------------------
February 1, 2019 at 12:29 PM
Android Ublox Droid Center NTRIP with NEO-M8N or NEO-M8T chip?
https://portal.u-blox.com/s/question/0D52p00008HKEEqCAP/android-ublox-droid-center-ntrip-with-neom8n-or-neom8t-chip

Can I use Android Ublox Droid Center obtaining corrected GPS data over NTRIP working together with NEO-M8N or NEO-M8T chip?

They will only accept a very small subset of RTCM 2 messages. You'll have to check what's in the stream you are using, but I doubt if it is usable.
---------------------------------

 一寸悲観的な感じですが、さらに調べてみると、以下の記事には「googlePlayでDROID Centerを有償(10.99$)でダウンロードしてインストールすると、初めてandroidスマートフォンでNEO-M8TGNSSモジュールをOTG対応USB経由で衛星データの受信が可能になりました。(令和元年7月現在)」と書いてあります。

  最新型GNSSモジュールに対応可能なAndroid用RTKソフトがやっと出回ってきた
  https://isabou.net/knowhow/colum-it/colum31.asp

 一寸希望が持てそうな雰囲気です。

 念のためにUblox Droid Center対応デバイスを確認してみると、Huawei VTR-V29(P10)は一応含まれています。

【(01)Ublox Droid Center対応デバイス】
01ublox-droid-center
 
 この対応デバイスのリストはあまり当てにはできませんが、物は試しということで、購入することにしました。
 最近更新されているのはいいのですが、インストール数が100+というのが一寸気になります。
 インストール数が少ないということは、それなりの理由(価格以外に)があることが多いので・・・

 基本的な動作を確認しようということで、Huawei P10にUblox Droid Centerをインストールし、UBLOX7を接続し、アイコンをクリックしてみました。
 とりあえずアプリは動いているようです。
 なお、USBが認識されない場合は、スマホ再起動で見えるようになることがあります。

【(02)Huawei P10 + U-blox7】
02huawei-p10-ublox7

【(03)Ublox Droid Center_Main(close)】
03ublox-droid-center_mainclose

【(04)Ublox Droid Center_Main(open)】
04ublox-droid-center_mainopen

 基本的な測位動作を確認するために、小田急小田原線で試してみました。
 厚木駅(本厚木駅ではありません)は高さがあって周りが開けているので・・・

 測位条件
  測位場所:小田急小田原線 厚木→海老名→座間
  GNSS受信機:UBLOX 7
  測位モード:通常単独測位(2D/3D)
  使用スマホ:Huawei P10
  スマホ内蔵GNSS:OFF
  測位アプリ:Ublox Droid Center

【(05)Ublox Droid Centerテスト@小田急小田原線】

 結果は、当然のことかもしれませんが、普通のGNSS(GPS)と同様な感じです。
 座標の数値の表示桁数が多くなることがありますが、下位の桁は明らかに無効な数値であるように思われます。

 日本の地図をダウンロードしてオフラインで使えるようですが、使い方がよくわかりません。

  japan.map 2019-08-05 00:04 1.0G
  http://ftp-stud.hs-esslingen.de/pub/Mirrors/download.mapsforge.org/maps/v4/asia/japan.map

 開発途中という感じなので、今後色々改良されるのかもしれません。


 なお、以下のスクショ(2019.10.20)はUblox社謹製のu-center Androidです。
 現在は配布されていません。

【(06)u-center Android】
07ucenter-android

ユーブロックス「u-center Android」(スマホアプリ)
2015年11月15日
https://qzss.go.jp/usage/products/u-blox_151115.html

 

 スキルがあれば、UBLOX 7に魔法の呪文(!UBX CFG-MSG・・・・)を送って、Rawデータを吐き出させることもできるのかもしれませんが、敷居が非常に高いです。
 現時点ではRTKのための現実的な方法としては、スマホにM8Tを接続することであるように思われますが、Rawデータを利用できるということでHuawei P10を購入しているので、自分が進んでいる方向が違うような気がしないこともありません。

 希望観測的には、Huawei P10に何かのアプリを入れて、基準局に接続すれば、スマホ単体で即高精度測位可能というのを妄想していますが、先は長そうです。

 

|

« GR-8015U(NEO-M8T)の出力をRTKGPS+で表示してみました | トップページ | "u-center Android"と"Ublox Droid Center"を2画面表示してみました »

GPS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GR-8015U(NEO-M8T)の出力をRTKGPS+で表示してみました | トップページ | "u-center Android"と"Ublox Droid Center"を2画面表示してみました »