« ライブカメラで見るワイキキビーチ | トップページ | 今朝のSBAS(MSAS S137)のSatellite Level History(GIF) »

2020年3月25日 (水)

今日のSBAS(GAGAN S128, MSAS S137)

  テレワークに飽きて外を散歩していたら、京セラBASIO3(KYV43)に入れたGPSTestにインドのGAGAN S128と日本のMSAS S137が表示されていました。

【Screenshot_20200325-163201】
Screenshot_20200325163201

 C/Nの値しか表示されていませんが、同程度のレベルです。
 この時点では、MSAS S137(みちびき3号機)のC/Nは、S193(1号機),S194(2号機),S195(4号機)よりも高い値を示していました。
 BASIO3は、QZSSに対応していないので、S193,S194,S195の送信データは表示されていません。

下記のサイトによれば、PRN137は"In Operation"となっています。

  衛星運用状況
  Update: 2020/03/17
  https://sys.qzss.go.jp/dod/constellation.html

QZS
GE03 (SVN=003, Block type=IIG)
Services Positioning Signals PRN Operation
PPTV      L1Sb                    137  O

 また、最新のNAQUを見ても、今日現在のSL1Sbに関する情報はないように思われます
    https://sys.qzss.go.jp/dod/naqu.html


   ということは、現在の状態が正常な運用状態ということになるのでしょうか?

 u-centerやスマホのGNSSアプリの表示を見ているかぎりでは、DGPSが機能しているようには感じられないのですが、これば受信側のハードやソフトの問題?

|

« ライブカメラで見るワイキキビーチ | トップページ | 今朝のSBAS(MSAS S137)のSatellite Level History(GIF) »

GPS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライブカメラで見るワイキキビーチ | トップページ | 今朝のSBAS(MSAS S137)のSatellite Level History(GIF) »