« FRG-965の内蔵電池(CR-1/3N)を交換(電池ホルダ使用) | トップページ | 中華クランプ式拡大レンズを買いました »

2020年8月 2日 (日)

偽ニュース対策でWWV/WWVHからメッセージ送信?

  一寸旧聞になりますが、WWVB関連の資料を探していたら、WWVBではありませんが、兄弟局(?)であるWWV/WWVHについての下記の記事を見かけました。
 
  Why WWV and WWVH Still Matter 
  PUBLISHED: JULY 1, 2020
 
 経費削減ということで廃局という話もありましたが、現在のところは継続運用のようです。
 上記記事には、WWV等の効用が色々と書かれていますが、下記の項目に一寸に興味を惹かれました。
 
   A Defense Against Fake News?
  “WWV and WWVH can be useful transmitters of emergency information: They are much more difficult to spoof than a website,”
 
 インターネット放送局と違って、無線の放送局の位置は容易に特定可能であり偽情報源を発見しやすいので、緊急時にはWWV/WWVHから信頼度の高い情報を送信できるということのようです。
 WWV/WWVHから時刻情報や電波伝播情報以外の情報が送信されることがあるのかと思っていたら、WWV/WWVHの利用状況に関する調査メッセージが送信されたことがあるようです。
 
  Department of Defense Message Prompts Listeners to Take WWV/WWVH Survey
  08/19/2019
"WWV and WWVH will transmit a US Department of Defense (DOD) message in conjunction with the COMEX 19-3 interoperability exercise in Tennessee. The broadcast also urges listeners to complete a survey on WWV/WWVH listenership and listening habits. "
 
  (アンケート回答フォーム)
  WWV / WWVH Reception Report
 
 一般の放送局ではなくてWWV/WWVHのリスナということは、かなりコアなリスナであると思われるので、どんな回答があったか一寸気になります。

 

|

« FRG-965の内蔵電池(CR-1/3N)を交換(電池ホルダ使用) | トップページ | 中華クランプ式拡大レンズを買いました »

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FRG-965の内蔵電池(CR-1/3N)を交換(電池ホルダ使用) | トップページ | 中華クランプ式拡大レンズを買いました »