« Alexa(米国版)でTuneInのラジオ局を直接選択 | トップページ | 今朝のSBAS(GAGAN,MSAS,SNAS) »

2020年9月 5日 (土)

珍しく200km超えのADS-B信号を受信

 ADS-B受信用のアンテナとしては、自作のグランドプレーン(GP)もどきを使っています。
 
 受信環境
  アンテナ:GP(2F北側ベランダのエアコン室外機の上)
    受信機:SDRPlay RSP2
    受信ソフト:1090dump, VirtualRadar
 
【(01)1090MHz用GPアンテナ】
011090mhzgp
 
 受信環境が悪いので遠くの信号はあまり受信できませせん。
 今までの経験では、殆どが100~150km程度という感じでした。
 先日、午前2時頃にADS-B信号を受信していたら、珍しく200km超えの航空機が見えていました。
  220kmあたりから受信ができているようです。
 
【(02)220km(ANA125)】
02220kmana125
 
 この時間帯だとさすがに飛んでいる飛行機が少ないです。
 しばらくすると、dump1090にKAL012のコールサインが表示されてきましたが、座標データがないのでVirtualRadarの地図には表示されません。
 
【(03)KAL012(dump1090)】
03kal012dump1090
 
 
  数十秒後に、地図上にKAL012が表示されるようになりました。
  ほぼ200kmの位置から受信できていたようです。
 
【(04)KAL012(VirtualRadar)】
04kal012virtualradar
 
 
 今まで、GPアンテナで200km超えの信号を受信したことがなかったので、一寸珍しいです。
 
  GPアンテナは、以前使っていた3段コリニアアンテナに比べて受信範囲が狭いような印象があったのですが、人の記憶はあてにならないので、過去のデータを調べてみました。
 
【(05)3段コリニア(2F北側ベランダ)】
0532f
 
  これを見ると150km以下です。
 印象よりも一寸短いです。
 なお、受信機はDVB-T(R802T)チューナ、受信ソフトはadsbSCOPEです。
 
 北側ベランダは目の前が隣の棟ですが、前方が開けた南側ベランダにアンテナを設置した時のデータがあったので確認してみました。
 南側ベランダは自分の部屋から離れているので、アンテナ、受信機、PCをベランダに移動させて受信しました。
 
【(06)3段コリニア(2F南側ベランダ)】
0632f
 
 これを見ると230km程度まで受信できているようです。
 この南側ベランダでの受信距離が頭に残っていたのかもしれません。
 
 結局、北側ベランダでの受信で考えると、ネット上の寸法を参考にして適当に作った特性不明の3段コリニアよりも、アナライザで共振周波数を略1090MHzに合わせて作ったGPの方が良いように見えますが、アンテナの特性は多数のパラメータの影響を受けるので、そう単純には言えないです。
 今回たまたま200km超えのADS-B信号がGPで受信できたのは、深夜なのでノイズが少なかったからなのかもしれません。
 
 現状で受信状態はそれほど悪くないようなので、しばらくはこのまま使ってみたいと思います。
 他の方の情報を見ると、アンテナの型式はあまり関係なく、高さがすべてというお話もあったので、そのうちビルの屋上か見晴らしの良い山で試してみるかもしれません。

|

« Alexa(米国版)でTuneInのラジオ局を直接選択 | トップページ | 今朝のSBAS(GAGAN,MSAS,SNAS) »

ADS-B」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Alexa(米国版)でTuneInのラジオ局を直接選択 | トップページ | 今朝のSBAS(GAGAN,MSAS,SNAS) »