« 移動用ADS-Bアンテナテスト@HND/B787 | トップページ | NECのワープロCA-1000TのFDDが壊れていました »

2020年12月 2日 (水)

移動用ADS-Bアンテナで遠距離受信(324.3km)

 移動用ADS-Bアンテナの話の続きです。
 GoTo Travelで遊びに来た福岡では、ヒルトン福岡シーホークに泊まりました。
 
【(01)ヒルトン福岡シーホーク付近】
01_20201202230401
 部屋は27Fで南東の角部屋でした。
  ホテルは地上36階、高さ143mとのことなので、単純計算では部屋の高さは約100mということになります。
 博多湾から油山まで180°以上の眺望が楽しめます。
 また、眼下にはPayPayドームが見えます。
 これだけの高さがあれば、遠距離のADS-B信号が受信できるかもしれないと思って試してみました。
 
【(02)移動用ADS-BアンテナとBASIO3で受信中】
02adsbbasio3
 
【(03)RadarStick/ヒルトン福岡シーホーク27F】
03radarstick27f
【(04)RadarMaps/ヒルトン福岡シーホーク27F】
04radarmaps27f
 
  250km超えが何機か見えます。
 最遠はJA84ANの324.3kmです。
 福岡ー鹿児島間が約220kmなので、320kmは結構な距離です。
  JA84ANの高度は12500mなので、単純計算では見通し距離は423.48kmとなります。
 
  地上から見渡せる距離
 
 これだけ遠いと距離による減衰がかなり多くなると思われるので、実際にはこれだけの距離は無理かもしれません。
 ネット上の情報でも300km超えの情報は少ない様です。
  自分の場合、今までは300km超えの信号は受信したことはありません。
 怪しげなアンテナでも、高さがあれば距離が稼げるということでしょうか?
【(05)RadarStick/"on ground"】
05radarstickon-ground
 
  ホテルは、着陸寸前の航空機を目視できる程度に福岡空港に近いので、地上の航空機の"on ground"の信号も受信することができました。

|

« 移動用ADS-Bアンテナテスト@HND/B787 | トップページ | NECのワープロCA-1000TのFDDが壊れていました »

ADS-B」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 移動用ADS-Bアンテナテスト@HND/B787 | トップページ | NECのワープロCA-1000TのFDDが壊れていました »