« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月22日 (土)

福岡で受信したSBAS (EGNOS, GAGAN, BDSBAS, MSAS)

 自宅付近で受信できるSBAS(satellite-based augmentation system)の信号は、PRN128, PRN130, PRIN137程度ですが、大陸に近い福岡ではどんな感じかと思って試してみました。
 BASIO3(KYV43, Snapdragon 430)による受信結果は以下の通りでした。

【(01)SBAS受信状況@福岡】Screenshot_20210517-135509
01sbas


 下記の5個の信号が受信できました。
 この端末では、DGPS補正データは利用できませんが、C/NOの値は表示されているので、搬送波自体は受信できているようです。

  126 EGNOS   (INMARSAT 4F2)  63.9 E
  127 GAGAN   (GSAT-8)            55 E
  128 GAGAN   (GSAT-10)          83 E
  130 BDSBAS  (G1)                140 E
  137 MSAS     (QZS-3)           127 E

  L1 C/A PRN CODE ASSIGNMENTS
  October 2020 Edition
  https://www.gps.gov/technical/prn-codes/L1-CA-PRN-code-assignments-2020-Oct.pdf

 しかし、スマホにPRNが表示されているからといって、実際にその衛星の信号が受信できているとは限りません。
 念のためにGNSS Viewで確認してみました。
 なお、受信場所は福岡、受信時刻は20210517-1355に設定してあります。

【(02)GNSS View@福岡】
02gnss-view


 このスカイプロットには、確認できるPRNとして 126, 127, 128, 139, 140が表示されています。
 139の後ろに別の数字が表示されているようですが、読み取ることができません。

 上記のgps.govの資料によれば、PRN139とPRN140の情報は以下のようになっていました。

  139 Unallocated  --- ---
  140 SDCM (Luch-5V) 95 E

 PRN139の正体が判りませんでしたが、下記の資料によれば、GAGANのようです。

  Satellite-Based Augmentation System (WAAS/EGNOS/MSAS) Satellites
  http://celestrak.com/NORAD/Elements/table.php?tleFile=sbas&title=Satellite-Based%20Augmentation%20System%20(WAAS/EGNOS/MSAS)%20Satellites&orbits=20&pointsPerRev=90&frame=1
    GSAT-15 (GAGAN/PRN 139)

 BASIO3の受信データとGNSS Viewの表示データが一致しませんが、GNSS Viewは実際(リアルタイム)の受信データに基づくものではなくてTLEベースなので、BASIO3の受信データの方を信用しても良いような気がします。

 SBASの信号が受信できたからと言って、この端末(BASIO3)で何かの役に立つという訳ではありませんが、Snapdragon 430自体はSBASに対応しているようなので、そのうちSBAS(DGPS)が有効になるとうれしいです。メートルレベルの測位か可能になるかも???

  Snapdragon 430 vs Snapdragon 632 Comparison
  https://cpu.wiki/soc/qualcomm-snapdragon-430-vs-qualcomm-snapdragon-632-92-94

| | コメント (0)

2021年5月21日 (金)

YouTubeから「年齢制限」(成人指定?)誤設定のお詫びのメールが来ました

 先日、YouTubeに投稿した福岡空港(FUK)着陸の動画に「年齢制限」が設定されてしまいました。

【(01)年齢制限設定メール】
01youtube

 タイトルの中の"FUK"がガイドラインに抵触したと思われるので、再審査請求を行いました。
 再審査の結果、判断が誤っていたので設定を解除したというお詫びのメールが来ました。


【(02)年齢制限解除メール】
02youtube


 念のためにタイトルを変更して再審査を請求したので、タイトルでOKになったのか、コンテンツ自体が検討されてOKとなったのかは判りませんが、これで一安心です。
 これからは、コンテンツだけではなくタイトルにも注意する必要がありそうです。
 とは言っても英語のスラングは殆ど知らないので、地雷を踏まないように祈るしかないかもしれません。

| | コメント (0)

2021年5月20日 (木)

カメラ画像とGNSS地図を分割スクリーン録画(Huawei Mate 20 Pro)

趣味でスマホのGNSS(GPS)高精度測位もどき(サブメートル)を色々試していますが、なかなか安定した精度が得られません。
 基準となる正確な座標情報が利用できないので、安直にGoogle MapsやGoogle Earthを代用基準にしています。
 以前の情報なので内容が一寸古いかもしれませんが、Google Earthの画像は主要都市でサブメートルの解像度ということなので、ある程度の目安になるかもしれません。
 なお、経験的には、もう少し精度が良いような気がします。

 最近は、あちこちに移動して、2周波(L1+L2)、生データ(搬送波位相)対応のHuawei Mate 20 Proで測位し、測位位置をGoogle Earthで確認して「近い」、「遠い」と一喜一憂しています。
 測位している時点では、自分の位置は目視で確認できるので、比較的簡単に位置の比較ができます。
 しかしながら、記録済みログテータに基づいて自己位置との相違を確認する場合には、測位した場所の詳細な情報は覚えていないことがあります。
 測位地点をスマホで撮影すれば、とりあえず問題は解決しますが面倒です。
 また、移動中にスマホで測位しながらスマホで撮影するというのは難しいです。

 なにか簡単な方法はないかと考えてみたら、Huawei Mate 20 Proの「画面分割機能」と「スクリ―ン録画」を使えばどうにかなりそうです。

  画面分割機能について【画像付】 | HUAWEI サポート 日本
  https://consumer.huawei.com/jp/support/content/ja-jp00727025/

  スクリーン録画方法について【画像付】 | HUAWEI サポート
  https://consumer.huawei.com/jp/support/content/ja-jp00727064/


 とりあえず撮影テストをしてみました。

  使用スマホ:Huawei Mate 20 Pro/LYA-L29 (Android 10, EMUI 11)
 カメラアプリ:Open Camera
         https://play.google.com/store/apps/details?id=net.sourceforge.opencamera
  GNSSアプリ:①GNSS Status (GPS Test)
          https://play.google.com/store/apps/details?id=at.harnisch.android.gnss
        ②3PGo
          https://play.google.com/store/apps/details?id=com.spaceopal.pppgo

 カメラアプリは、検索で最初に表示されたものを選んだだけなので、他に適切なアプリがあるかもしれません。
 なお、動画ファイルは以下の場所に格納されます。(PCから見た場合)
  PC\HUAWEI Mate 20 Pro\内部ストレージ\Pictures\Screenshots

【(01)カメラ+GNSS 分割表示(福岡空港着陸)】

 

 取り合えず画面分割のテストをしました。
 マニュアル通りに操作してもうまく行かなかったので、試行錯誤してどうにか2画面のスクリ―ン録画ができるようになりました。
 なお、画面分割の場合はカメラアプリの挙動が違うようで、露出が一寸変でした。
 GNSSアプリは、オフライン地図が使えるGNSS Status (GPS Test)を使用しました。


【(02)カメラ+GNSS P-in-P表示(福博であい橋)】

【(03)福博であい橋】
03_20210520102601


 本題の測位位置の確認テストです。
 Google Earthで構造物を確認できて、構造物に沿って歩行することができ、オープンスカイの条件に近いということで、宿泊ホテルの近くの「福博であい橋」でテストしました。
 GNSSアプリは、2周波(L1+L2)、生データ(搬送波位相)対応のスマホであれば、メートルレベルの測位精度が得られるということで3PGoを使用しました。
なお、アプリの説明には以下のように書いてありました。
 "3PGo brings Precise Point Positioning (PPP) to smartphones, enabling position accuracy in the meter range."
 "3PGo-PPP full experience is achieved when your smartphone is able to access phase raw measurements of the two navigation frequencies (L1 and L5 for GPS and E1 and E5 for Galileo)."

 橋の端に沿って歩きながら測位してみました。
 動画を見た範囲では、表示が3秒程度遅れますが、実際に歩いた経路と測位経路の差は、0.5~1m程度に収まっているようです。
 ただし、Google Earthは座標精度が保証されていないので、目安程度にしかなりませんが、それ程悪くない結果であるように思われます。
 なお、PPPの条件が完全に満足されると、PPPの文字の横のマークが緑色になるのですが、今回はオレンジ色だったので、受信条件が期待したほどは良くなかったのかもしれません。
 自宅の近所では、これほど安定して精度が維持されることは無かったので、オープンスカイの重要性を認識できました。
 市街地でも、常時この程度の精度が確保できるとうれしいです。

 

【追記】
 なぜか、福岡空港(FUK)への着陸の動画が成人指定されてしまいました。
 最初のタイトルに含まれていた"FUK"が抵触した?
 危ない単語に類似していると機械的にアウト?
 元の動画を削除し、タイトルを変更して同じ動画を再度投稿しましたが、同様に成人指定になったようです。
 コンテンツが同一である場合はタイトルだけを変更しても無効?
 一応、事情説明のアピールをYouTubeに提出しましたがどうなることやら・・・

 

【追記2】
 YouTubeから「お客様のコンテンツに年齢制限を設定しました」というメールが来ていました。
Youtube

 

 動画の内容自体には問題が無いと思われるので、タイトルの中の"FUK"が怪しそうです。

    IATA 3-Letter Codes of Airports
    https://www.nationsonline.org/oneworld/IATA_Codes/airport_code_list.htm
    Fukuoka Japan FUK

 YouTubeのAI(?)が"four-letter word"の親戚であると認識したのかもしれません。
 インターネットでは、自分の認識不足で、思いもしないような落とし穴に落ちることがあります。

 

【2021.05.21追記】
 アピールが認められて、成人指定が解除されたようです。

| | コメント (0)

2021年5月 9日 (日)

CZ-5B R/Bの大気圏突入位置

 ニュースによれば、CZ-5B R/Bの突入位置が判明したようです。

  abcNEWS
  Chinese rocket updates: Debris splashes down in Indian Ocean
  https://abcnews.go.com/International/chinese-rocket-updates-tracking-massive-debris-uncontrolled- reentry/story?id=77575214

"The official China Aerospace Science and Technology Corporation, meanwhile, said on Weibo it had reentered the Earth's atmosphere at 10:24 p.m. ET and provided coordinates: around 72.47° east longitude and 2.65° north latitude. Those coordinates would put it in the northern Indian Ocean, near the Maldives."


2.65N 72.47E をGoogleに入力してみました。

【CZ-5B R/B reentry 2.65N 72.47E】
Cz5b-rb-reentry-265n-7247e


 モルジブの北方で大気圏に突入した模様です。
 スリランカにも一寸近いかも?
 前回のCZ-5B R/Bの無制御落下の例では、大気圏突入位置から進行方向側に2100km離れた地点に残骸が落下したようですが、今回はどうでしょうか?

  UNCONTROLLED REENTRY: WHY CHINA “JUST NOT CARING” IS A HUGE PROBLEM FOR SPACE
  https://www.inverse.com/science/long-march-5b-uncontrolled-reentry


 物損を含めて被害が出ていないことを祈ってます。

 

追記:
【日本上空を通過するCZ-5B R/B】

 当然ですが結構速いです。

 

 

 

| | コメント (0)

2021年5月 8日 (土)

長征5Bロケット(CZ-5B R/B)が制御不能状態で帰突入

 ニュースによれば、近日中に長征5Bの残骸が落下してくるようです。

  engadget
  長征5Bロケットは5月8日にも大気圏に再突入。しかしリスクは「非常に低い」と専門家
  https://japanese.engadget.com/chinese-rocket-falling-053030340.html?guccounter=1&guce_referrer=aHR0cHM6Ly93d3cuZ29vZ2xlLmNvbS8&guce_referrer_sig=AQAAALwA4C3sqnbVIryGZa_h6cPCF6r7HNnoCJiAdWgEedVqhdk8hcVysvOkrLNL0OfZ_oEft9j2-nWaM0lPjv2YZTH5ySvpptoLYHRb45AC9ynP7jgK9C8GNdHUlj4K0sk-BN16kgCabaXuw8fOd4ufi2mC_Quw8y-7tazVua2EKdqJ

  BBC
  Big Chinese rocket segment set to fall to Earth
  https://www.bbc.com/news/science-environment-57013540

 危険性は少ないようですが、過去にはCZ-5Bのデブリが村落の近くに落下したという事例もあるようなので、完全に「杞憂」という訳ではないかもしれません。

  ABC NEWS
  An out-of-control Chinese rocket is hurtling back to Earth. When will we know where it's going to land?
https://www.abc.net.au/news/science/2021-05-06/chinese-long-march-5b-rocket-tracking-landing-space-junk/100118380
  "It landed in the Atlantic Ocean, but debris from the rocket landed near a village on the Côte d'Ivoire in West Africa. Luckily, there were no casualties."
  "a number of objects were photographed near the African village when the prototype CZ-5B rocket crashed back to Earth last year."


 下記の記事によれば、CZ-5B R/Bの軌道が判るということだったので、調べてみました。

  2021年05月07日 11時07分乗り物
  中国の長征5Bロケットが「制御不能状態」で地球に落下してくる見込み、現在位置はここ
  https://gigazine.net/news/20210507-chinese-rocket-crash-long-march-5b/

  OrbTrack
  https://www.lizard-tail.com/isana/tracking/?catalog_number=48275

 丁度、北海道の上空を通過していました。

【CZ-5B R/B】
Cz5b-rb


 アマチュア無線の人工衛星からのビーコン信号を受信するときに時々利用している下記のサイトでも軌道を見ることができます。

  N2YO
  https://www.n2yo.com/satellite/?s=48275

 近地点、遠地点のデータが判るので、これを見ていれば落下開始が判るかもしれません。
 TLEのデータもあるので、CALSAT32に設定しておけば、日本に近づいたときにアラームを鳴らすことができるかも・・
 
  Two Line Element Set (TLE):
  CZ-5B
  1 48275U 21035B 21127.35968879 .03146783 77539-5 34920-3 0 9994
  2 48275 41.4660 169.9008 0070505 234.0645 125.4973 16.27719023 1306


 そのうち正確な落下地点が予測されると思われますが、近くに落ちないように天に祈ってます。

| | コメント (0)

2021年5月 1日 (土)

遅まきながらu-center for Windows, v21.02をインストールしました

 久しぶりにu-center-bloxのサイトを覗いてみたら、いつの間にかu-centerがバージョンアップされていました。

  u-center
  https://www.u-blox.com/en/product/u-center?lang=ja

  u-center for Windows, v21.02
  https://www.u-blox.com/sites/default/files/u-centersetup_v21.02.exe.zip

  u-center version 21.02 Release Notes
  https://www.u-blox.com/sites/default/files/u-center-21.02_ReleaseNote_UBX-21009381.pdf

  u-center User Guide
  https://www.u-blox.com/sites/default/files/u-center_Userguide_UBX-13005250.pdf

 
 以前のバージョンがv20.10なので、最近は更新の頻度は1年に2回程度のようです。

 ThinkPad X250(Windoes 10)にインストールして使ってみました。
 なお、受信機は、Navisys社 GR-8015U GNSSレシーバー(u-blox NEO-M8T搭載)です。

  ublox 7とu-center v18.06の組み合わせのときには、QZSSだけを選択的に表示することができたので、同じように設定しようとしたのですが、うまくいきませんでした。
なお、u-blox 7とu-blox 8はほぼ同じ位置に設置しました。


【(01)u-center v21.02+ublox 8 (GNSS Config)】
01ucenter-v2102ublox-8-gnss-config

理由はよく判りませんが、QZSSのみを指定して表示することはできませんでした。
 u-center v21.02とublox 8の組み合わせの場合には、単独表示の可否は以下のようになりました。

  GPS             〇
      SBAS     ×
      Gallileo      〇
      BeiDou    〇
      IMES     〇
      QZSS    ×  
      GLONASS  〇

  念のために古いGNSS受信機(VFAN UG-353 ublox 7)で試してみました。

【(02)u-center v21.02+ublox 7 (GNSS Config)
02ucenter-v2102ublox-7-gnss-configa


 QZSSのみを表示することができました。
 なお、"Configure - Messages"は以下のように設定しました。
   View→Configuration View→MSG(messages)→01-30 NAV-SVINFO

 最新版(u-center v21.02)と最近のubloxモジュールの組み合わせで、単独表示ができない主要衛星システムはQZSSだけ? そのうち単独表示ができるようになるとうれしいのですが・・・


【2021.05.02追記】 内容に誤りがあったので修正しました。

 

 

【QZS-3/PRN199関連外部リンク】(2021.06.15追記)

みちびき(準天頂衛星システム:QZSS)
各国の測位衛星
QZSS
https://qzss.go.jp/technical/satellites/index.html#QZSS
軌道の種類:MEO=中高度軌道、GEO=静止軌道、IGSO=傾斜対地同期軌道、QZO=準天頂軌道(※地上から見て「8の字軌道」になるのはIGSOとQZO)

日記・備考録
http://gpspp.sakura.ne.jp/diary201712.htm
2017/12/20

日記・備考録
http://gpspp.sakura.ne.jp/diary201807.htm
2018/07/31

『ど』 の ぺえじ
みちびき 久しぶりの4機同時受信 [GNSS]
https://radio-dxing.blog.so-net.ne.jp/2018-09-10

KiwiSDR
http://kiwisdr.com/

秋月電子
GPS受信モジュール(1PPS出力付き) 「みちびき」3機受信対応の質問と回答
http://akizukidenshi.com/catalog/faq/goodsfaq.aspx?goods=M-09990 
【質問】 みちびきの衛星番号199番に対応していないのはなぜですか?
[2018/03/31 12:26:42]
【回答】 太陽誘電社を通じてメディアテック社に照会したところ、 MT333xシリーズのGPS受信チップは衛星番号199番に対応していないとのことです。 GPS受信チップの技術仕様のため、衛星番号199番を受信することができません。

GARMIN
みちびき 準天頂衛星システム 3号機(199)受信不可について
https://support.garmin.com/ja-JP/?faq=Gz0iRDAbibAKYZV9teLnq9(リンク切れ)
https://www.google.com/search?q=%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%81%B3%E3%81%8D+%E6%BA%96%E5%A4%A9%E9%A0%82%E8%A1%9B%E6%98%9F%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0+3%E5%8F%B7%E6%A9%9F(199)%E5%8F%97%E4%BF%A1%E4%B8%8D%E5%8F%AF%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6&oq=%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%81%B3%E3%81%8D+%E6%BA%96%E5%A4%A9%E9%A0%82%E8%A1%9B%E6%98%9F%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E3%80%803%E5%8F%B7%E6%A9%9F(199)%E5%8F%97%E4%BF%A1%E4%B8%8D%E5%8F%AF%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6&aqs=chrome..69i57.758j0j4&sourceid=chrome&ie=UTF-8

 

 

| | コメント (2)

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »