« 屋内ライトショー用ドローンが頭に当たった? | トップページ | オリンピックとパラリンピックでのブルーインパルスの飛行ルートを比較 »

2021年8月18日 (水)

Apple Watch専用スタンドにFinow X5 Airを載せてみました

 書類整理用のトレイを買いに近所の100均(Seria)に行ったら、レジ前の棚に「SMARTWATCH STAND」と書かれた箱が沢山並んでいます。
 この店は時々利用しますが、この製品は今まで見かけたことがありませんでした。
 後で調べてみると、この製品自体がかなり前から発売されているようなので、在庫の関係でしょうか?

 以前、GPS付きのAndroid Watchに興味があってFinow X5 Airを購入したのですが、通常のGPSプリ(GPSTest等)では使い物になりませんでした。
 不思議なことに、RFO BASICで内部データを読み出すと巡航中の機内でも測位可能(衛星を4機以上捕捉)になるのですが、地図との連動ができませんでした。

 現在は、下の写真のように自照式置時計に成り下がっています。

【(01)Finow X5 Airによる自照式置時計】
01finow-x5-air


 スマホの場合は、スマホホルダを使用すれば、置時計的に利用することは簡単ですが、腕時計の場合は、充電しながら表示面を斜め上に向けて固定するのは中々難しいです。
 当方は、スポンジボールを利用して、充電パッドを腕時計の背面に押し付けて、マグカップの中に無理やり押し込んで使っていましたが、場所をとるし見かけがよくありません。

 100均で見かけた「SMARTWATCH STAND」を使えば、もう少し使い易くなるのではないかと思って、あまりよく見ないで買ってきました。

【(02)SMARTWATCH STAND for Apple Watch(外箱)】
02smartwatch-stand-for-apple-watch


【(03)SMARTWATCH STAND (左側)】
03smartwatch-stand


【(04)SMARTWATCH STAND (右側)】
04smartwatch-stand


 家に帰ってよく見ると「アップルウォッチ専用」と書いてあります。老眼で気が付きませんでした。
 Finow X5 Airとは充電パッドの形状が全く異なるので、位置決めした状態でて固定することはできませんが、腕時計の置台としてどうにか使えそうな感じです。
 取り合えず試してみると、安定して固定することはできませんが、充電パッドのリード線をスタンドのリード溝に押し込むことにより、どうにか位置決めした状態でFinow X5 Airを保持することができました。
 ただし、外力が加わると位置がずれてしまいます。

【(05)Apple Watch専用スタンドに乗せたFinow X5 Air】
05apple-watchfinow-x5-air

 とりあえず、Finow X5 Airを自照式置時計として使えるようになりました。
 なんと言っても100円ですし、見かけも改善されたので良しとします。

|

« 屋内ライトショー用ドローンが頭に当たった? | トップページ | オリンピックとパラリンピックでのブルーインパルスの飛行ルートを比較 »

Finow X5 Air」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 屋内ライトショー用ドローンが頭に当たった? | トップページ | オリンピックとパラリンピックでのブルーインパルスの飛行ルートを比較 »