2020年11月25日 (水)

バイリンガルになったAlexaのアイデンティティは?

Alexaが2カ国語対応になったそうです。

  アレクサ、日本語と英語で話して」。Alexaが日英2カ国語での応答に対応
  マイナビニュース2020年11月19日 17:50
  https://www.excite.co.jp/news/article/Cobs_2156344/

 日本語で話せば日本語で応答し、英語で話せば英語で応答するということなので、最初に聞こえた言葉から言語の種類を判別して、処理アルゴリズムを対応する言語に切り替えることになるのでしょうか?
 機械的な処理のように見えますが、Alexaのアイデンティはどうなるのでしょうか?

 一寸意地悪な以下の指示をしてみました。
 なお使用したのはAmazon Echo Dotで、設定された現在地は神奈川、契約アカウントは日本アマゾンです。

  「国歌を演奏して」
  "Play the National Anthem"


結果は、それぞれ「君が代」と"God Save The Queen"になりました。

【(01)「国歌」&"National Anthem"】(時系列は下から上)
01national-anthem


 日本語で指示を聞いた場合には、聞こえた言語の種類と設置場所から、日本を前提にして対応すべきと判断して「君が代」が再生されたと考えるのが妥当であるように思われます。この反応に違和感はありません。

 英語で指示を聞いた場合には、"God Save The Queen"が出力されたのが一寸意外でした。
 Alexaは米国生まれなので、米国国歌の"The Star-Spangled Banner"が出力されるものと予想していましたが外れました。

【(02)どこで生まれましたか】
02_20201125204301

 

【(03)what is your nationality】
03what-is-your-nationality

 

 どのような思考過程で英国国歌となったのでしょうか?
   以下は、勝手な想像です。
 ・英語で指示されたので英語圏の国歌であると推定する。→英語圏の国は複数あるので、元祖である英国に敬意を払って"God Save The Queen"を出力する。

 上記の流れは当方の妄想ですが、あまり自然な流れで無いような気がします。
 なぜ、"The Star-Spangled Banner"ではないのかと思って"Play the National Anthem"を何回か試していたら、米国国歌が出力されました。

【(04)"The Star-Spangled Banner"】
04the-starspangled-banner


不思議です。
 何が違うのかと思って、聞き取られた内容をよく見ると、"Play National Anthem"となっており、"the"が抜けています。
 これは、Alexaが聞き落とした訳ではなくて、指示するときに、Alexaなら冠詞が無くても理解してくれるだろうと思って、当方が手抜きしたものです。
 
 "the"が有れば英国と判断し、無ければ米国と判断するのが不思議です。
 普通の会話であれば、国が指定されずに国歌(National Anthem)の話が出てきた場合には、聞いた人のアイデンティティに応じて適切な国歌が選択されることになると思いますが、Alexaの場合はどのように判断しているのでしょうか?
 上述の国歌に対する反応を見ていると、一寸混乱しているようにみえないこともありません。
 バイリンガルの人が陥ることがあるというアイデンティティ・クライシス(私は誰?)でしょうか?


【参考外部リンク】
WIRED
奇妙な会話がひらく未来──
日本語が通じないカフェ「For ONEs Cafe」:シリーズ「ことばとアイデンティティ」(1/3)
https://wired.jp/2017/10/25/docomo-forones/

映し出される「物語」にふさわしい言葉を:シリーズ「ことばとアイデンティティ」(2/3)
https://wired.jp/2017/11/08/docomo-forones2/

多言語の家庭で育つということ:シリーズ「ことばとアイデンティティ」(3/3)
https://wired.jp/2017/12/11/docomo-forones3/

| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

Alexa(米国版)でTuneInのラジオ局を直接選択

 自分の部屋には、Amazon Echo DotとAmazon Echo Show 5が置いてあります。
 
 Amazon Echo Dotは、日本Amazonアカウント/日本語版で、主にBGM用に使用しています。
  Amazon Prime会員であり、また、Amazon Music Unlimitedの契約をしているので、「***のヒット曲をかけて」と言えば好みの曲を再生してくれます。
 ところが何回も聞いていると、毎回同じ曲が同じ順番で流れてくることが多いので段々飽きてきます。
 また、後ろの方になると、あまりなじみのない曲(B面的な曲?)が続くようになります。
 
 Amazon Echo Show 5は、Alexa Skill Blueprintsのテスト用に米国Amazonのアカウントを使用したものですが、文字が表示されるので英語の学習の役に立つかもしれないと思ってそのままにしてあります。
 なお、下記のスキルは米国アカウントでしか利用できないようですが、ロボット(AI)相手に会話(チャット)ができるようです。
 
  Alexa Prize Socialbots 
  by Amazon 
 
 “Alexa, let’s chat.”で開始できます。
 一寸試してみましたが、勉強用には結構ハードルが高いような感じです。
 最初に自分の名前が尋ねられましたが、心の準備ができてなかったので一寸焦りました。
 なお、名前が誤認識されている場合は、会話の途中で訂正すれば対応してくれます。いかにもAI的!?
 手加減せずに話しかけてくるので、英語のヒヤリングのテストを受けているみたいです。
 
 話が脇道にそれましたが、Amazon Echo Show 5で、TuneInのラジオを音楽ソースにできれば、洋楽懐メロをBGMとして流すことができるような気がします。
 当方は、所謂オールディーズが好みなので、この種のものを探してみました。
 曲としては、大昔(1969)にFENで放送されたTOP 200の上位100曲に入っているようなジャンルです。
 
 Echo Show 5単体でも探すことができるかもしれませんが、方法がよく判らないので、PCのAlexaアプリで探してみました。
 
  amazon allexa
 
  ホーム→ミュージック・ビデオ・本→ミュージック→TuneIn→音楽→クラシックヒッツ→ラジオ局
 
【(01)TuneIn_ラジオ局】
01tunein_
 多数のラジオ局のリストが表示されています。
 再生中の曲名が表示されている局もありますが、局全体の雰囲気はよく判りません。
 全部チェックするのは面倒なので、勘を頼りに"All The Best Oldies"というラジオ局を選択してみました。
 
【(02)TuneIn_"All The Best Oldies"】
02tunein_all-the-best-oldies
 
 局を選択すると、Echo Show 5から、その時に再生されている曲が流れてきます。
 当方の場合は、Echo Show 5のライン出力信号を安い中華アンプで増幅して、故障したミニコンポから取り外した小型スピーカを駆動していますが、BGMとして使う分には問題ない程度の音質でで鳴っています。
 数曲続けて聞いた感じでは、自分の好みとそれほど外れていないようなので、しばらくはこの曲をソースとして使ってみることにしました。
 
 ラジオ局が一応決まったのはいいのですが、Echo Show 5に別の仕事をしてもらった後には、再度ラジオ局名を指示する必要があります。
 上記したようにAlexaアプリを使用すれば、TuneInラジオ局を直接指定できますが、一寸面倒です。
 
 折角優秀な音声認識機能があるので、音声で一発選局ができるはずです。
 日本版の場合は、「アレクサ、チューンインで***をかけて」で通じるようですが、英語のパターンがどのようになっているのかよく分かりません。
 
  上記"All The Best Oldies"のサイトを見ていたらヒントがありました。
 
 
  ALL THE BEST OLDIES
 
 
【(03)Alexa_"All The Best Oldies"】
03alexa_all-the-best-oldies
  "Alexa, Play Radio Station  All The Best Oldies  On TuneIn"
 
 この通りに指示したら目的局が選択されて曲が再生されました。
 
 
【(04)Echo Show 5_"All The Best Oldies"】
04echo-show-5_all-the-best-oldies
  割と短い時間でしゃべらないと時間切れになってしまうので、単語を省略して試してみました。
 
  "Alexa, Play Station  All The Best Oldies  On TuneIn"  → OK
  "Alexa, Play Radio  All The Best Oldies  On TuneIn" → NG
  "Alexa, Play Radio Station  All The Best Oldies" →  NG
 
 "Radio"は省略できるようです。
 
 "All The Best Oldies"の部分を変更すれば他の局も選択できる筈です。
 "Edgewater Gold Radio"で試してみました。
 "Alexa, Play Station  Edgewater Gold Radio  On TuneIn"と指示して正しく選択できました。
 "Edgewater Radio"の頃は割とよく聞いていたのですが、"Edgewater Gold Radio"になってから一寸雰囲気が変わってしまったような感じがします。
 
 とりあえず、TuneInのラジオを局名で選択できることが確認できたので、複数の局を切り替えて音楽を聴くときは便利かもしれません。
 
 なお、Amazon Echo Dot(日本Amazonアカウント/日本語版)で、「アレクサ、チューンインでAll The Best Oldiesをかけて」と指示してみましたが、反応がないか、そんなラジオ局はありませんという返事でした。

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

Amazon Echo Show 5(米国版)で動画撮影

 Amazon Echo Show 5の画面をブログ用に使いたいのですが、スクリーンショットを撮る方法が判らないので、やむを得ずにデジカメで撮影していますが、画質がよくありません。
 PCやスマホでは簡単に画面のスクリーンショットを撮れるので、Echo Show 5でもそのような機能があるのではないかと思って探してみたら、以下の記事がありました。
 
  How can I take a screenshot on my Echo Show device?
------------------------
Simple. Whether it’s a 1st gen Echo Show or the newer Echo Show 5, this works universally for all of these devices. Here’s what you do:
Press and hold the Power button and Volume Down button at the same time for 1 to 2 seconds. A preview of the image will appear on the screen briefly, and then disappear.
Open the Photos app.
Open the left panel, and then tap Device. Your screenshot can be found in the Screenshots folder.
------------------------
 
  ここに書かれている方法は、一般的なAndroid端末におけるスクリーンショットの撮り方と同じなので、これでうまくいけば問題は解決です。
  ところが実際にやってみると、プレビューは表示されないし、どこかに転送されている様子もありません。
 もしかしたら、Echo Show 5の本体メモリのどこかに格納されているのではないかと思って、Echo Show 5とPCをUSBケーブルで接続してみました。
 PCからは、Fireという名称のオーディオプレーヤとして認識されています。
  なお、使用したAmazon Echo Show 5は、米国Amazonアカウントを使用した英語版のものです。
 
 
【(01)PCから見たEcho Show 5_Fire】
01pcecho-show-5_fire_20200815063601  
 
 しかしながら、中身は表示されず、空のフォルダとなっています。
 
【(02)PCから見たEcho Show 5_空フォルダ】
02pcecho-show-5_
 
 
 更に探してみると、以下のような一寸悲観的な情報がありました。
  
  Can you take a screenshot of Echo Show's screen?
------------------------
Nope. You also can't operate the camera other than for video calling.
------------------------
 
 以下の書き込みを見たときは一寸喜んだのですが、良く読むと「こんなことができたらいいな」的な内容のようです。
 
  How can we improve Alexa Skill development services and tools?
------------------------
screenshot
Alexa, take a screenshot.
Would be helpful in documentation and marketing/promotion of APL-driven skills to be able to take a screenshot directly off the device.
Saying something like "Alexa, take a screenshot" could take the screenshot and save it to Amazon Photos, just as "take a selfie" does with the front-facing camera.
------------------------
 
 上記書き込みに"Alexa, take a screenshot"の話が出てきたので試してみましたが、自撮り用のPHOTO BOOTHに飛ばされるだけでした。
 PHOTO BOOTHのメニュには、以下の選択肢が表示されています。
  1.Single Shot
    2.Video Mode
    3.Four Shot
    4.Photo Booth Album
 
【(03)Echo Show 5_Photo Booth_1】
03echo-show-5_photo-booth_1
 
 
【(04)Echo Show 5_Photo Booth_2】
04echo-show-5_photo-booth_2
 
 
  話はスクリーンショットから外れますが、"Video Mode"というのを初めて見たので試してみました。
  どうも動画撮影モードのようです。
 Video Modeを選択すると自動的に動画の撮影が開始され、赤いボタンを押すと撮影が停止します。
 赤いボタンを押さない場合は、60秒で録画が自動的に停止します。
 録画が停止すると、自動的に動画ファイルがAmazon Photoにセーブされるようです。
 
 
【(05)Echo Show 5_Saving to Amazon Photos】
05echo-show-5_saving-to-amazon-photos
 
 記録された写真や動画はPhoto Booth Albumで見ることができますが、サーバのデータなのかローカルのデータなのかはよくわかりません。
 
 Amazon Photoにアクセスして画像を確認しようとしたのですが、米国Amazonアカウントでうまくログインできなかったので、実際にAmazon Photoに格納されているかどうかは未確認です。
(後で確認したら、米国のAmazon Photosに静止画と動画が格納されていました。)


 
 
  話はスクリーンショットに戻ります。
 今までの情報から判断するとスクリーンショットの有用性は認識されているようなので、もしかしたらどこかを弄ったらスクリーンショットが撮れるのではないかと妄想してしまいました。
 メニュの項目を片っ端から全部開いていくと、Developer Optionsの中にShip Modeという項目があります。
 
【(06)Echo Show 5_Developer Options】
06echo-show-5_developer-options
 
 
 意味は判りませんが、取り合えず選択してみました。
 反応がないので、悪い癖で連打していると途中で画面が真っ白になり、その後電源が切れました。
 電源を入れ直すと、デバイスの初期設定が表示されています。
 どうも、初期化されてしまったようです。好奇心はトラブルの元・・・
 
 仕方がないので、再設定することにしましたが、日本版では動画撮影はどうなっているのか気になったので、日本版で再設定してみました。
 PHOTO BOOTHに対応するメニュは以下のようになっていました。
  1.標準
  2.4分割
  3.写真ブースのアルバム
 
 
【(07)Echo Show 5_写真ブース(日本版)】
07echo-show-5_
 
 動画関連の項目がありません。
 表示がないだけでどこかを触れば動画撮影が可能なのか、あるいは、動画撮影の機能自体がないのかはよく判りません。
 
 
 スクリーンショットを撮る方法を探すという最初の目的から大きく外れましたが、今まで知らなかった動画撮影の機能が判ったので良しとしましょう。
 
 
  なお、動画撮影については、以下の記事の"Take a Selfie"の欄に説明がありました。
 
  Alexa, Show Me the Best Amazon Echo Show Tips and Tricks
  April 13, 2020
 
 
 
 スクリーンショットについては、また追々調べたいと思います。
 なお、最後に再度米国版に戻しました。

| | コメント (0)

2020年8月13日 (木)

遅まきながらAmazon Echo Show 5にBluetoothキーボードを外付け

  テレワークを長時間やっていると飽きてくるので、気分転換に時々BGMを聞きながら仕事をしています。
 洋楽の古いヒット曲が好みなので、Amazon Echo Show 5でYoutubeやインターネットラジオの音楽をBGMとして流しています。
 最初は、日本アマゾンのアカウントの日本語版で聞いていたのですが、洋楽の曲名や歌手名を指定したときのヒット率があまり良くないような気がします。
 素人考えで米国アカウントにすれば、ヒット率が改善されるのではないかと思ってAmazonのアカウントを日本から米国に変更してみました。
 
 結果としては、検証した訳ではありませんが、なんとなく洋楽系のヒット確率が高くなったような気がします。
 曲名や歌手名は英語で入力することになりますが、Alexaは結構発音に厳しいので、当方の指示を理解して貰えないことがあります。
 音声ではなく、文字入力にすれば誤認識の問題は解決されますが、画面上に表示されたソフトウエアキーボードから入力するのは一寸面倒です。
 特に、Amazon Echo Show 5を少し高い位置(整理棚の上等)に置いてある場合には、立ってキーを操作する必要があるので、操作性が悪いです。
 Amazon Echo Show 5は、Bluetoothに対応しているようなので、外付けのBluetoothキーボードが使えれば便利かもしれません。
 
 Amazon Echo Show 5の技術仕様のBluetoothの項目を見ると以下のような説明があります。
 
  Echo Show 5 
-------------------------------------
Bluetooth接続
 
A2DPプロファイルサポートにより、スマートフォンの音楽をEcho Show 5につなぎ、Echo Show 5のスピーカーで楽しめます。また、Echo Show 5をBluetooth対応スピーカーにつなぎ、Bluetooth スピーカーから音声や音楽を再生できます。AVRCPプロファイルをサポートし、接続中のデバイスの再生や停止などを音声でコントロールできます(Mac OS X デバイスには対応していません)。また、Bluetooth接続にPINコード入力が必要なデバイスは対応していません。
-------------------------------------
 
  Echo Show 5をスマホの外部スピーカとして利用したり、Echo Show 5の音を外部スピーカで出力することは説明されていますが、キーボードについての説明はありません。
 
 ネットで探してみると、Echo Show用のBluetoothキーボードに関する下記の書き込みがありました。
 
  Pairing a bluetooth keyboard to an Echo Show
-------------------------------------
I tried it with a random noname battery power bluetooth keyboard I bought from Amazon a few years ago. It works great in firefox, I can type in my search queries which makes web browsing a lot more usable. Maybe try a different brand?
-------------------------------------
 
 詳細は良く判りませんが、この記事の印象では、(相性が良ければ?)Bluetoothキーボードを使うことが出来そうです。
 
 手元にあったELECOMのTK-FBP030で試してみました。
 
【(01)ELECOM TK-FBP030】
01elecom-tkfbp030
 
 
 以下、接続手順です。
 なお、使用したAmazon Echo Show 5は、米国Amazonアカウントを使用した英語版のものです。
 
 
【(02)Echo Show 5_Menu】
02echo-show-5_menu
 
 
【(03)Echo Show 5_Settings】
03echo-show-5_settings
 
 
【(04)Echo Show 5_Bluetooth】
04echo-show-5_bluetooth
 
 
【(05)Echo Show 5_Bluetooth paring】
05echo-show-5_bluetooth-paring
 
【(06)Echo Show 5_Bluetooth paring request】
06echo-show-5_bluetooth-paring-request
 
 
【(07)Echo Show 5_Bluetooth Connected】
07echo-show-5_bluetooth-connected
 
 
【(08)Echo Show 5_Youtube検索画面にBluetoothキーボードから入力】
08echo-show-5_youtubebluetooth
 
 
 外付けキーボードの方が、画面上のソフトウエアキーボードよりも少しは操作しやすいです。
 正確な発音ができれば問題ないのでしょうが・・・
 なお、キーボードの一部の記号の位置が異なっており、「'」を探すのが面倒だったので省略したのですが、ちゃんと補足してくれました。
 
 
【(09)Echo Show 5_Youtube検索結果】
09echo-show-5_youtube
 
 
 
 取り合えずEcho Show 5で外付けのBluetoothキーボードが使用できることが判りましたが、実際にどの程度訳に立つのかは、しばらく使ってみないと判らないかもしれません。

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

中華クランプ式拡大レンズを買いました

 歳をとってくるとPCの細かい字が見え難くなります。
  ディスプレイの解像度やスケーリングを変更する手もありますが、場合によっては印刷ボタンが隠れてしまうことがあります。
 手持ちの拡大レンズでどうにか対応することもありますが、片手が占有されてしまうので、使いにくいです。
 両手が使える拡大レンズがあれば便利であるように思われます。
 両手が使えるとなると、卓上型かクランプ型ということになりますが、卓上型は机の上の面積を占有するので、好ましくありません。
 というころで、クランプ式拡大レンズを買うことにしました。
 Amazonには色々あるようですが、安くて直径が10cm程度のものを探してみました。
 以下の製品が大体希望に合うようです。
 
スタンドルーペ ledライト付 2WAY仕様 クリップ対応 拡大鏡
 
 レビューを見ると、固定が不安定なようですが、安いので仕方がないかもしれません。
 今までクランプ式のものは使ったことがなかったので、試しに買ってみることにしました。
 
 7月23日の注文で、配達予定日が8月15~22日となっています。
 時間がかかるようですが、本日(8月11日)、「中華郵政」で配達されてきました。
 約20日で着いたことになります。
 
【(01)クランプ式拡大レンズ】
01_20200811215701
 
 
 無印(ノーブランド)の白箱で送られてきました。
 LED付ということだったので、取り合えず試してみました。
 
【(02)LED照明】
02led
 
 ベース部に単4電池を3本入れてスイッチをONにすると、アームの先端に設けられた2個のLEDが点灯しました。
 細かい部品を見る場合に便利かもしれません。
 拡大レンズの主な用途としては、ノートPCの表示文字を拡大して見ることを考えているので、机の上に置いてある整理箱の天板にクランプで固定しました。
 
【(03)クランプで固定した拡大レンズ】
03_20200811215801
 
 
  クランプの挟持力が弱いために、アームを手で動かしたときにクランプの固定が不安定になるので、クランプのベースの部分をブックシェルフスピーカを錘にして押さえつけました。
 
 肝心のレンズの拡大機能ですが、少しは大きく見えますが、2.5倍でくっきりと見ることは難しいような感じです。
 レンズ周辺の歪が顕著です。
 また、目を左右に動かすと文字がぐにゃぐにゃと変形します。
 
【(04)レンズ周辺の歪】
04_20200811215801
 
 
 手元に以前100均で買った600円の組立式画像拡大ボックスから取り外したガラスレンズがあったので、これと比較してみました。
 
【(05)レンズ周辺の歪(左:プラスチック、右:ガラス)】
05_20200811215901
 
 
 レンズの倍率が異なるので、正確に比較できませんが、明らかにガラスの方が周辺歪が少ないです。
 ついでに、ピンクッション歪を100均の100円ガラス拡大レンズと比べてみました。
 
 
【(06)ピンクッション歪(プラスチックレンズ)】
06_20200811215901
 
【(07)ピンクッション歪(100均ガラスレンズ)】
07_20200811220001
 
 一概にプラスチックレンズが劣っているとは言えませんが、安いプラスチックレンズと安いガラスレンズを比較した場合には、技術が枯れているガラスレンズの方が有利かもしれません。ただし重いです。
 
 使い方が悪くて期待したような効果が得られていないかもしれないので、もう少し試してみたいと思います。
 
 もし、簡単にガラスレンズに交換できるようであれば、そのうち試してみるかも・・・

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

無電源で書き込み可能な電子ペーパー?

 文房具を買いに立ち寄ったホームセンターでレジに並んでいたら、レジの横にタブレットのようなものが十数個(枚)平積みされていました。
 普通は、電池とかお菓子が陳列されている棚なので、何が売られているのかと思って見てみると「電子メモパッド」と書いてあります。
 
 サンプルが箱から出してあったので、触ってみと非常に薄くて軽いです。
 枠が付いた硬質のマウスパッドのような感じです。
 箱の説明を見ると、どうも電子ペーパーのようです。
 表面を指で触ってみましたが、特に反応はありませんでした。

 今まで電子ペーパーの話を聞いたことはありましたが、ゆっくり触ったことはありませんでした。
 価格は980円(税抜き)だったので、勉強用に買ってみました。
 メモ帳として使えれば役に立ちそうだし、孫が遊びに来たときにお絵描きの用の道具として使えるかもしれません。

【(01)電子メモパッド_外箱(表)】
01_

 

【(02)電子メモパッド_外箱(裏)】
02__20200628163801


【(03)専用ペン(スタイラス)先端】
03_20200628163801

 説明書には明記されていませんが、静電式ではなくて、スタイラスを使用した感圧式の電子ペーパーのようです。
 スタイラス本体は黒ですが、先端は白い材料でできています。軟質PVC?

 

【(04)表示例_1】
04_1

 テンプレートを使って楕円を書いてみました。
 写真は肉眼で見るよりもはっきり写っています。


【(05)表示例_2】
05_2

 筆圧によって線の太さが変化します。100均のスマホ用マクロレンズで撮影したので、歪と低画質はご容赦願います。
 なお、爪で引っ掛けば跡がつきますが、指先で触った程度では反応しません。


【(06)ロック機能付きツマミ】 
06_20200628164001


  この電子メモパッドには、「ON」-「LOCK」の切り替えスイッチがありますが、通常の電源スイッチとは一寸意味合いが異なるようです。
 普通に考えると、「ON」で書き込み可能/消去可能で、「LOCK」で書き込み不可/消去不可という気がしますが、この電子メモパッドでは、「ON」で書き込み可能/消去可能で、「LOCK」で書き込み可能/消去不可となっています。
 なお、消去ボタンは全画面の一括消去であり、部分消去はできません。


 一寸使ってみた感じの印象ですが、線が細いと一寸文字が見にくいですが、メモ程度の利用であれば、許容範囲であるように思われます。

 一通り触ってみて機能は大体わかりましたが、表示の仕掛けに一寸興味があります。
 wikipediaで調べてみると、電子ペーパーには色々な種類があるようです。

  電子ペーパー
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC

 以下の方式が簡単に説明されていますが、どれが該当するのかよくわかりません。

3電気泳動方式
4 エレクトロデポジション方式
5 可動フィルム方式       
6 エレクトロクロミック方式    
7 ツイストボール方式
8 円柱状ツイスト方式
9 粉体移動方式
10 エレクトロウェッティング方式
11 サーマル方式
12 磁気泳動方式

 上記10種類の方式の説明をざっと見てみましたが、感圧式(筆圧感応式)との関係がよく分かりません。

 下記の記事で説明されている電子ノートのローエンド製品の機能は、上記の電子メモパッドに似ているような感じがします。

  2020.03.31 更新パソコン・スマートフォン
  【2020年版】電子ノートのおすすめモデル14選。人気メーカーもご紹介
  https://sakidori.co/article/32807

 書き込み・消去の挙動を見ていると、消去は電源を必要する動作(電気時掛け)ですが、書き込みは(電気や磁気ではない)物理的(力学的?)な動作であるような感じがします。
 想像していても始まらないので、実際に試してみました。
 バッテリを外した状態で書き込みができれば、無電源で動作していることになります。

【(07)無電源で書き込み】
07_20200628164101


 
 バッテリを外した状態でも、正常に書き込みができました。
 電子メモパッド本体に、バックアップ用の補助バッテリや大容量コンデンサが内蔵されている可能性があるので、本当に無電源で書き込み動作が行われているかは正確には判りませんが、バッテリを取り外してから8時間経過した時点でも表示は保持されていました。
 なお、この状態(無電源)では、消去ボタンを押しても表示は消えません。

 この動作から考えると、ロック機能付きツマミが「ON」の時にバッテリに直列接続されたスイッチがオンになり、「LOCK」の時にスイッチがオフになるように思われます。
 回路的には普通の電源スイッチですが、表示素子の特性が一寸特殊なので、表示動作が普通の電源スイッチのイメージとは一寸異なります。


 このタイプの電子ペーパーの仕掛けについて一寸調べてみましたが、結局、具体的な仕組みは判りませんでした。
 そのうちに、ゆっくり調べてみたいと思います。

【2020.06.29追記】
・ロック機能付きツマミに関する記載を修正しました。
・バッテリを取り外してから24時間経過した時点でも書き込みは可能でした。

【2020.07.18追記】
・現在も無電源で書き込み可能。

 

 

 


 

 

| | コメント (0)

2019年9月23日 (月)

Alexaが歌う "Daisy Bell"(スローダウン版)

  時々思い出したようにHAL9000ネタです。

  以前、Amazon Echoの Alexaが話速可変になったということで、映画「2001年宇宙の旅」の真似をして、"Daisy Bell"をAlexaに低速で歌わせようと考えたのですが、適当なアプリを見つけることが出来ませんでした。
 映像と同期して音声を低速化することができ、かつ、コンテンツの途中で速度を切り替えることができるというのは、注文が細かすぎるかもしれません。

 少し前に中古で購入したHuawei P10は、カメラの機能が色々あって「スロー」のモードもあります。
 4倍速(120fps)での撮影が可能なようです。
 実際に使ってみると、映像と音声の変化が同期しています。
 また、スローで表示す区間を撮影後に指定できます。
 機能的には希望条件を満足しているようなので、HAL9000(3号機)の自我補強ユニットを抜き出しているときの情景を真似してみました。

【 (SIGNET-451-E6625-175)から抜粋引用】
Hal9000-no3-signet451e6625175

 

【Alexaが歌う "Daisy Bell"(スローダウン版)】

 Computer(Alexa)がゆっくり歌っている訳ではなくて、Amazon Echo Show 5の画面をHuawei P10のカメラのスローモードで撮影し、さらにHuawei P10の画面を別のデジカメで動画撮影したものです。
 後処理で後半を遅くしているので反則気味ですが、それらしい雰囲気が一寸は出ているかも・・・

 

【参考外部リンク】
Hal 9000 sings Daisy

 

| | コメント (0)

2019年9月16日 (月)

100均の可変色LED照明付きUSBケーブル

 最近、手元の端末のUSBコネクタがType-Cのものが増えてきたので、近所の100均(DAISO)に対応ケーブルを買いに行きました。
 色々な種類のものがありましたが、一寸毛色の変わったものとして、LED照明付きのものがありました。
 当方は、割と光もの系のアクセサリに興味があるので、どのようなものかと思って5個買ってきました。
 商品の名前は「光るケーブル タイプC、50cm」でした。

【光るケーブル(パッケージ)】
Photo_20190916074501


 パッケージの説明によれば、「レッド、グリーン、ブルー、イエロー、ライトブルー、パープル、ホワイトがグラデーションになって変化します。」と書いてあります。

 実際に使ってみました。

【PCとスマホを接続】
Pc

 目障りになる位に明るいです。

 ケーブルの両端のコネクタ部分にそれぞれ可変色LEDが埋め込まれているようです、
 100円の商品に可変色LEDが2個というのは贅沢な設計!?

 電圧供給直後は、両端のLEDは同期して色が変化しますが、そのうちに徐々に同期がずれてきます。
 約40秒で色が一巡するようです。

 色の変換の様子をタイムラプスで撮ってみました。
 撮影には、Huawei P10のカメラの「コマ抜き」機能を使用しました。

【LEDの色の変化(15倍速)】

 

 各ケーブルで色変化のタイミングが微妙に異なるので、虹の光が流れているように見えないこともありません。

USBケーブルが沢山あるとコネクタの位置が判りにくくなるので、そんな場合には役に立つかもしれません。

【ACアダプタとスマホを接続】
Ac  

| | コメント (0)

2019年9月11日 (水)

Amazon Echoの Alexaが可変話速に

  ネットニュースで以下の記事を見かけました。

  Alexa、ゆっくり話せるようになる。「アレクサ、普通の速度でしゃべって」
  2019年9月11日 11:55
  https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1206600.html

 部屋にあるAmazon Echo Show 5で試してみようと思いましたが、英語版に設定していたので、そのままテストしました。
 なお、英語版は8月初めに可変話速に対応していたようです。

  Listen to Amazon Alexa speed-reading
  Published Wed, Aug 7 2019
  https://www.cnbc.com/2019/08/07/how-to-make-amazon-alexa-talk-slower-or-faster.html

【Amazon Echo Show 5で変速再生】

 Alexaは結構早口で、英語を聞き取れないことが多いので、少し分かり易くなるかもしれません。


映 画「2001年宇宙の旅」の真似をして、"Daisy Bell"をAlexaに低速で歌わせようと考えたのですが、一寸難しそうです。

Daisy-bell-by-alexa

 

 

| | コメント (0)

2019年8月31日 (土)

HAL9000 Simulation(Alexa Skill Blueprints)

 先日、Alexa Skill Blueprints(日本語版)でHAL9000の真似をしてみました。
 英語版でも試してみたかったのですが、日本Amazonのアカウントでは、英語版のAlexa Skill Blueprintsにログインできなかったので、日本のAmazonとは異なるメールアドレスとパスワードで米国アマゾン用のアカウントを作って試してみました。
 原因は別のところにあったのかもしれませんが、取り合えずログインできました。

 日本語版と同じではあまり芸がないので、HAL9000が反乱した理由を説明する部分までの4往復分の会話を作ってみました。

  Blueprints
  https://blueprints.amazon.com/

 

【Amazon Alexa|Skill Blueprints】
Amazon-alexa_skill-blueprints

【HAL9000 Simulation(Alexa Skill Blueprints)】

 

 毎回、"Computer"と呼び掛けるのは耳障りなので、「会話継続モード」を設定したのですが、今回の会話の場合はうまくいきませんでした。
 "Computer"が応答を開始した時点で、継続入力が不可能になるようです。

 

【参考外部リンク】
 DAVE: Open the pod bay doors, HAL. - Gisela - Medium
 https://medium.com/@Katha23/dave-open-the-pod-bay-doors-hal-6dbf7c360977

| | コメント (0)

より以前の記事一覧